宇宙

ただ純粋に好きだったのに頑張れば頑張るほど好きに苦しむ

おはよう😃

happyちゃんの新曲バラード聴いた❓

めちゃええなあれ。

歌いたい❗️ってワクワクしたよ🤣

覚える〜❤️

さて。今日は

過去の私を思い出し許し、優しくハグする

自分癒しブログセラピー。

あの時の自分を思い出して辛かったことや、気付きを書いていこうと思う。


私は演技や歌をする為に東京に上京しました。

好きに希望を持ちいつかドラマや映画に出たい。

プロモにも出たい。

なんて

ワクワクしていました。

その時の私は

何故か自信に満ちていたし、自分は歌が大好きだし歌上手い、演技がうまい

と本気で思っていた。

でもそんな簡単にうまくいくわけもなく

自分のレベルの低さ、下手さ、周りとの圧倒的な差に落胆、挫折、失望した。

でも演技も歌も好きだから頑張った。

ボイトレは友達がすんごい先生紹介してくれて

基礎、発生を徹底的に教えて下さり

とってもいい声がでるようになった。

でも私はそれ以上レベルがあがらなかった。

音程、リズムを取るのがとんでもなく下手笑

今まで何となくで歌っていた事が

もはやバレバレで

「歌をなめるな」「真剣にやれ」「やる気あんの❓」

ボイトレではかなりのダメージを毎回おっていたけど

なんとか踏ん張り通い続けた。

先生を怒らせないように今日も頑張る。

いつしか歌を楽しむ、上達する為ではなく

先生に怒られないようにすること、

先生に気に入られようとすることに

意識がいってしまい、

そこばかりが気になって気になって仕方がなかった。

だからやっぱりそんな意識だから

余計力入っちゃうし、音と向き合うことができず更にヘッタクソになる。

もはや

テンパってる状態だから

必死で歌うも、音程が合ってない事が自分には分からない。

リズムが取れない。

歌ってる最中、先生の顔をチラッとみる。

めっちゃ眉間にシワが‥。

やばい。また先生に怒られる。

こんなんを私、5年間やってたんだよ笑

何やってたんだろうね笑

この五年間で人の顔色をみる癖が強くなった気がする笑

でさ、こーゆー顔色とか伺うのって

やっぱり相手には分かっちゃうんだよね。

「うまくなってほしい」

先生は私の歌のレベルアップさせるために

真剣に私と向き合ってくれたのだけど、

心の弱い私は先生の言葉、エネルギー、表情がもはや恐怖でしかなくなり

怖くて怖くて仕方がなかった。

先生に気に入られるように

先生を怒らせないように

いつもビクビクし歌っていた。

他にも生徒がいるのに

どうして私にだけこんなに冷たいのだろう❓

あー嫌われるのかな❓

そんな不安がありまた先生に気に入られようと大げさに喜んだり大げさに反応したり。

こんな感じの人いるよね❓

それが私さ🤣

なんかさ、あの時回ってばっかりだったな笑

今でもそーゆーのあるけど

それに気付くことができるようになったから

そこに気付いたら「私」に、意識を戻せるようになった。

昔はただ純粋に歌がすきだったけど、

自分の下手さや、音程の悪さが気になり

それがバレてしまうことを恐れて

人前で歌うこともできなくなってしまった。

インスタで前に動画アップしたことあるけど、あれもめちゃ勇気がいった笑

ああ、リズムや音程合ってないのがバレたらどうしよう。

不安ばかり。

でもhappyちゃんのおかげで

また、「純粋にすきをやる」をやってみようと、思えるようになった。

好きだからやる。

それのどこがわるい❓

誰もいれない。誰にも操縦席は渡さない。

自己満で結構。

この気持ちでいれば

私はまた好きに進めることができる気がする。

もういっかい好きな歌を気持ちよく歌いたい。

そして、やっぱり上手くなりたい。

自分が操縦席に座って

また、上手くなりたいなって

思った。

意識がズレると、どんどん変な方向にいってしまう。

ビクビクするのは「自分」がお留守になってしまってるから。

でも大丈夫。思い出せばすぐ

戻ってこれる。これからは好きをただ純粋に楽しむ。

練習し上手くなっていくことをただ楽しむ。

そして歌うことを楽しむ。

もっかい歌や演技と向き合ってみようと思ったよ❤️

happyちゃん

思い出させてくれてありがとう。

コメントを残す